食リポ・溶岩石焼き 波平さん

SKATE仲間の高田純次、田主丸の秀さんが210号線沿いにOPENさせた『波平』さんにお邪魔してきました。

店内はとても広く、30人クラスの宴会は余裕で出来ちゃうほどです。

僕がお邪魔したのは昼の時間帯で、定食メインの溶岩石焼きって感じでしたね。夜はメニューが変わって、お好み焼きや試作中の瓦蕎麦なんかもあるみたいで、今度はビール飲みながら摘みたいな〜!って感じです。

 

丸腸鉄板定食と溶岩石焼きの鶏盛り合わせをオーダー。

丸腸の方はプリプリッとした食感に、ピリ辛の味噌ダレでご飯が進みます!で溶岩石焼きなんですが、この石で焼くとお肉が柔らかいんですね〜!もともといいお肉を提供してると思いますが、口に入れた瞬間に柔らか!ってなります。

 

あ〜メニュー見てるとサガリ鉄板も油淋鶏も美味そう。。。

まわりになすびを引いて油が飛ばないようにとのお心使いも秀さんならでは。

溶岩石焼き、今度は夜に攻めたいと思います。おいしかったです。ごちそうさまでした。

*画像は秀さんとこから拝借しました。

スケーターには嬉しいステッカーもらいました。早速デッキに貼って波平パワーいただいてますよー!!!

 

『溶岩石焼き食堂 波平』 福岡県久留米市田主丸町秋成860-3