Jaws vs the Lyon 25

SKATEのったら高いとこから飛びたくなる症候群のJAWSことAARON HOMOKI。もうすでに多くのメディアに取り上げられてるんでご存知の方もいるでしょう。SKATE界はこの話しで持ち切りです。

 

 12年前にALI BOULALAがチャレンジしたことで有名なLYON(リヨン)の25段ステア、その時は惜しくもメイクならずで、その後の挑戦するものもいませんでした。

 

いやいやこれは常人には理解出来ない高さ。衝撃はかなりのものでしょうね。膝崩壊、全身打撲は覚悟の上。それなのになぜ攻めるのでしょうか。

 

それは誰しもが経験したあの感覚が欲しいから?プロ根性?この2つ。もしくは変態か。そんな変態がまたまた出てきましたよ。

 

JAWSハンパねー!!!!!こいつが行かなければ誰が行く!!?ぐらいのスポットでしょうからかなり嬉しいでしょうね!いや〜スゲーっす!!!

 

FPinsole履いててもかなりの衝撃だろうな。。。

 

ただ1つ言わせてください。ALIがノ−ハンドに対し、JAWSはグラブ。僕的にはALIの方がメイクはしてないけどカッコいい。まぁ個人的な感情なんで悪しからず。

 

そして気付いてるとは思いますがこの映像の中に出てくる髪の毛チュルチュルの彼はALI BOULALA。AARON HOMOKIの2ショットは僕ら世代には最高の胸アツ要素ですね。

 

次は誰がノーハンドでメイクするのか!?