大原公園スケートボード場意見交換会

昨日はスケートパークの話し合いに。

 

 

まずは登録者数と使用状況から

 

昨年は1年を通して登録者275人。一昨年は604人。今年度はまだ半年ですが196人。一昨年と比べると減っているように思えますが、電子申請システムにより増加傾向にあります。

 

登録が面倒だという声により僕らがお願いして電子システムを取り入れてもらいました。がしかしまだ前の番号を使用している人もチラホラいます。パーク入り口にQRコードがあり、それを読み込めば申請出来るようになってますのでご協力お願い致します。

 

実際、一個人として私も登録自体面倒だと思います。がこれはパークをまだまだ拡大したいと思ってますのでご協力お願い致します。

 

使用状況につきましても前年一日平均7~8人に対し、6月29日現在の平均は4.6人と減少してます。

 

 

受付簿の管理。

 

パーク入り口に受付簿があります。滑りにこられた際は必ずご記入お願いします。管理人不在ですのでこうやってお願いするしかありません。これも先程述べたパーク拡大の為には必要不可欠ですのでご協力お願い致します。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

登録者は増加傾向にあるが平均使用者が減っている。この理由として考えられるのが登録更新をしていない、受付簿の記入漏れ、ヘルメットの着用義務。

 

主にこの3つだと思います。その中でもやはりヘルメット問題ですね〜。これを自己責任にしてもらえないかOPENする前からずっと行政の方と協議してますがなかなか首を縦に振ってくれません。それもそのはず、素人から見れば危ないですもん。

 

ヘルメットは大事だと思いますが、パークの規模や今までの経緯を考えると自己責任でもいいのかなと。使用者数を増やすにはまずはココかなと思います。

 

賛否両論あると思います。危ないし危なくないのです。必要だし必要じゃないのです。あくまでも自己責任としてくれるように頑張ってます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

後は照明設備や補修、セクション追加等、色々な意見の交換をしてきました。

 

受付簿は紙からプラスチックの紙に変更、セクション入り口部分の補修、3月には5mの丸レールを設置、といったようにかなり僕らのことを考えて動いてくれてると思います。せっかく作ったんだから良い物にして行きたいと言った考えは行政側も同じです。

 

熱い気持ちがあるからこそ言い合いになったりもたまにします。

 

 

僕らも皆さんの意見を反映させるべく頑張って行きますので、今後ともご支援とご協力、お願い致します。